特集/栃木県矢板市八方ヶ原周辺スポット情報

特集

おしらじの滝を味わう。(Part.2)

矢板市内で「おしらじの滝」に出会えるお店をご紹介!

 元祖 食べるおしらじの滝。おしらじの白糸を味わう!

○かき揚げおしらじうどん 700円
 昭和3年創業の老舗が提供する、元祖、食べるおしらじ。
 普段は水が流れないおしらじの滝。滝が流れ落ちる様を幅広のうどんの麺で表現している。残念ながら本物の滝を見ることができなくても、ここでは、箸で麺を引き上げるだけで、目の前におしらじの白糸を見ることができる。

施設名:食事処 みつわ
住 所:矢板市扇町1丁目8-3(MAPはコチラ
TEL:0287(43)0213
営業時間:11:00〜14:30
     17:00〜19:30
定休日:日曜日

食事処 みつわ
おしらじうどん

  おしらじの滝の深い碧をコーヒーの香りで味わう!

○おしらじの滝ブレンドコーヒー 500円 / 豆100g
 店のマスターがおしらじの滝を訪れた時に感じた感覚をコーヒーで表現。おしらじの滝の深い碧をコーヒーで表現するため、2カ月間試行錯誤を繰り返した。酸味・甘味が少なく、苦み・コクが深いインドネシア産の「マンデリン」をメインに、3種類の豆を絶妙にブレンド。コーヒー好きのご夫婦が厳選した豆を販売。店頭で試飲もできる。

施設名:リビングセンターたかはし
住 所:矢板市扇町1丁目9-15(MAPはコチラ
TEL:0287(43)0007
営業時間:8:00〜19:30
定休日:火曜日

おしらじの滝ブレンドコーヒー

  おしらじのある自然豊かな矢板の恵みを味わう!

○おしらじパン(イチゴ・リンゴ・チーズ) 480円
 会社員を退職後、62歳から起業した異色のパン屋。ご飯を練りこんだ特徴的なパン生地は、もっちり・しっとりとした食感。おしらじパンは、イチゴ・リンゴ・チーズの全3種類。
 おしらじの滝のある自然豊かな矢板を表現するため、パンの素材・具材に矢板産の米・イチゴ・リンゴ・タマゴを使用している。

施設名:ウィンベーカリー
住 所:矢板市本町8-27(MAPはコチラ
TEL:0287(48)6347
営業時間:9:00〜17:00
定休日:月・木曜日

おしらじパン
ウィンベーカリー

本文中に登場する関連スポット


HAPPYHAPPOプロジェクト ©2016 矢板市商工観光課
掲載情報についてのお問合せは、各スポットまたは矢板市商工観光課へ

クーちゃん矢板市
error